体験談

水光注射を韓国で受け透明感のあるうるツヤ肌になった女性の体験談

水光注射を韓国で受けたらツヤ肌になった
Pocket

美意識の高い女優やモデルだけでなく、美容皮膚科の院長までもがやっているのが水光注射(すいこうちゅうしゃ)です

顔に直接剣山のようなハリを指し、ハリの孔からヒアルロン酸をダイレクトに流し込む方法です

サプリや点滴などから栄養を流すのとは違い、直接顔にヒアルロン酸を流し込むことですぐにつやプルとした肌質感を実感することができる、まさに美容最先端の施術です

今回は美容大国と言われる韓国で水光注射を受けた方の体験談の紹介です

水光注射を受けた病院・費用

職業 主婦
年齢 37歳
クリニック アルムダウンミタム医院
施術名 水光注射
費用 30万ウォン

水光注射を受けたきっかけ

水光注射を受けたきっかけは35歳を過ぎたあたりから肌の乾燥が気になりだしたからです

以前のような肌のツヤを少しでも取り戻せたらというのと、友人でもやっている人がおり、他人が見ても分かるほど以前よりも肌質が良くなっているのが分かりました

ネットでメリットやデメリットなど調べ総合的に判断し、今回韓国で受けようと決めました

医師によるカウンセリング内容・施術方針

最初のカウンセリングの時に、針を刺していくので痛いですと言われ、少し迷いが生じました

ヒアルロン酸を肌に注入する事に最初抵抗がありましたが、実際に水光注射を受けたばかりのカウンセラーの方のお肌を見て心を決めました

ピカピカで健康的な肌だったので、わたしもああなりたいという一心でした

水光注射の施術内容

なるべく痛くないように長めに麻酔クリームを塗っていただきました(40分くらい)

水光注射の施術自体は15分くらいなのですが、麻酔クリームをしていてもかなり痛みがありました

スタッフの方が手を握ってくれて施術の進み具合を逐一教えてくれた事が安心しました

何本もの針をガチャっガチャっと刺していくのですが、吸い付いて引っ張られる感じがしていました

水光注射の後はマスクで鎮静するのですがいつも以上に冷たいマスクで火照った肌にとても気持ちよかったです

水光注射のダウンタイム

わたしの場合、肌が人より薄く内出血しやすいのでダウンタイムは結構酷かったです

翌日の朝まで洗顔のたびにヒリヒリしていましたが、とにかく日焼けと保湿に気をつけて過ごしました

クリニックからの注意事項は、飲酒、サウナは2週間程控える事、紫外線を避け、たくさん水分を取るように言われました

約1週間程ダウンタイムが続きましたが、ある時からゆで卵のように艶が出て来て、毛穴が目立たなくなりました

透明感も出てうるツヤ肌になりました

水光注射を検討している人へアドバイス

水光注射にも色々な種類があります

今回わたしが受けた水光注射は痛みがありましたが、痛みの少ない水光注射もあるので安心してください!

ダウンタイムも個人差があります

水光注射は術後の効果も勿論感じますが、効果が切れた時に改めて良さが分かると言う点も特徴のひとつです

乾燥、くすみが気になる方、しわが気になる方、お肌をもっと元気にしたい方にぜひオススメの水光注射です