体験談

フェイスリフトを受けたら糸がブチっと音を立てて切れてしまった30歳女性の体験談

フェイスリフト
Pocket

フェイスリフトは簡単に言ってしまえば、重力によりたるんだ皮膚を糸で無理矢理上に引き上げる手術です

もちろん上手くいけば、ほうれい線が目立たなくなり、糸を入れた付近の皮膚が活性化され若返り効果が望めます

しかしリスクとしては外れてしまったり、医師の技量によっては左右差が出て不自然になってしまう可能性もあります

今回は2万円のヒアルロン酸注入を受けに行ったら、その場でフェイスリフトも勧められて軽い気持ちで受けた女性の体験談です

美容整形外科も商売ですから、勧誘はあります

是非、美容整形を検討している人はこういったリスクもあることを事前に知っておいて下さい

フェイスリフトを受けた病院・費用

職業 会社員
年齢 30歳
クリニック 品川美容外科 神戸院
施術名 フェイスリフト
費用 20万円

フェイスリフトを受けたきっかけ

ヒアルロン酸の注射を打ちに行ったところ、今日は手術がなくて手術室が空いてるので安く手術ができる

あなたはほうれい線があるのでフェイスリフトがお勧めだと勧誘されたのがきっかけです

もともとするつもりで行ったわけでもなく、2万円くらいのヒアルロン酸注射の患者に何を言ってるんだと半信半疑でしたが1時間近く説得され、「そんなにお金を出せない」「いくらなら出せる」「10万くらい」「それなら左右一本づつ引っ張り上げられる糸を入れられる。本当は2本入れたほうがいい」と延々されました

医師によるカウンセリング内容・施術方針

医師からはメリット、デメリット、術後のイメージなど親身にカウンセリングがありました

万が一何かあっても金の糸なので溶けるので問題がない、むしろ金が活性化されて周りの皮膚が若返ると言われ、軽い気持ちで「へーならいいや」と思ってしまいました

手術方法は麻酔をかけて、頭の皮膚の頭頂部側からこめかみの辺りに糸を入れ、たるみやシワごと引っ張り上げる、メスは使わない、翌日から洗髪できる、ダウンタイムはないと聞きました

フェイスリフトの施術内容

カウンセラーさんのあとに先生と話をしてメリットデメリットの話を聞き、同意書を記入しました

その後に手術着に着替え手術室に入りました

最終チェックでここをこうひっぱるよと実際に頭の皮膚を引っ張っての確認がありました

ヒアルロン酸の注射を受けていたのでこの辺りは慣れていて恐怖を感じませんでした

先生1人と話をしている間に、スタッフさんが4人手術の準備をしていました

そのあと笑気麻酔を吸い、フワフワして気持ちよく意識がぼーっとしていました

麻酔が効いた頃に頭の方で何か作業をしているなーと思っていたら数分で終わっていたようです

痛みはありませんでしたが、引っ張ったりしているな程度の感覚はあります

フラフラしながら待機室のような部屋に移動し少し休ませてもらっている間に気分が悪くなり、横にならせてもらいましたが何度か水分を吐きました

急にプチ整形レベルでは済まないことをしたんだなと美容整形をした実感が湧きました

フェイスリフト後のダウンタイム

痛み止めと化膿止めを3日分貰いました

可能はしませんでしたが痛み止めは5日くらい手放せませんでした

手術当日は夕方に終わって帰ってきてすぐに寝てしまい、翌日と翌々日は仕事休みでしたが痛み止めを飲んで寝たきりでした

処方薬では足りず市販のロキソニンを飲みました

術後はたしかに、効果があり、まあ上がったかなといった雰囲気でした

同棲していた彼氏にはフェイスリフトのことを伝えていませんでしたが頭痛で寝ていると思っただけで施術を受けたことも気づいていませんでした

月曜日に出勤しても誰にも気づかれませんでした

今思えば30歳ではフェイスリフトはあまり大きな変化がなかったのかもしれません

手術から半年後くらいに美容院でヘッドスパを受けている時に糸が切れたか外れたかしたようでブチっという音がしました

スタッフさんにも「え、今の大丈夫ですか」と聞かれるほどでした

きっと切れたんだと思いますが病院に行くこともなくそれっきりです

フェイスリフトを検討している人たちへアドバイス

注射一本で済むプチ整形と違い、麻酔をかける時点でリスクがあります

そして頭まわりを触るということは気軽に考えてはいけません

最近フェイスリフトで脱毛や痛みのあった人が集団訴訟をしていましたが、大いにあり得る話です

たまたま私に不具合がなかっただけではありますが、充分起こりうることでもありました

ホントに必要なのか、リスクも承知した上で納得がいくまでカウンセリングを受けてする手術です。私のようにノリでするレベルの手術ではありません