美容施術

カーボンピーリングでニキビ跡を完全に消すための必要な通院回数と金額

カーボンピーリングとニキビ跡
Pocket

カーボンピーリングとはカーボンローションを塗ったお肌にレーザーを照射して不純物を取り除く美容方法です

毛穴の開き、角栓のつまり、ニキビ跡などそのほかにも様々なお肌の悩みを改善させることのできる優れた美容法です

なかなか治らないニキビ、ニキビ跡のお悩みにはカーボンピーリングが最適の治療法だといえます

カーボンピーリングでニキビ跡が綺麗になる理由

ニキビができてやっと治っても、今度はニキビ跡で悩んでしまいそのニキビ跡は普段のスキンケアではどんなに頑張っても消えることはありません

ニキビ跡はお肌に凹みができ、色素沈着まで起こしてしまいます

ニキビ跡とシミはよく似たような色をしている場合があり、なかなか見分けることが困難な場合もあります

「ニキビ跡」は化膿したニキビが肌にダメージを与え、メラニンが生成されてシミのようなものが出来てしまった状態です

それとは違って「シミ」は紫外線に当たってメラニンが生成され常にメラニンがドンドンと作り出されているような肌状態になっています

シミはターンオーバーで新しい皮膚が作られても、メラニンはドンドン作り続けられて同じところに何度も出来てしまいます

カーボンピーリングのレーザー治療は、カーボン配合のクリームを表面から毛穴にも流れ込んでいきます

そのため肌の奥深くまでレーザーを照射できるので、肌の代謝をより一層活性化させることができます

そして気になるニキビ跡もピンポイントで治療を行えます

毛穴の縮小やニキビ跡のデコボコの治療には、中々劇的な変化は見られないことが多いです

ですが、カーボンピーリングは毛穴の奥まで流れ込んだカーボンの黒い色素にレーザーが反応します

ですので通常のレーザーフェイシャルに比べても、ニキビ跡への効果はかなり期待できる治療となっています

ニキビ跡を完全に消すのに必要な回数・期間・金額

ニキビ跡には赤みと凹みがありその凹みの深さによってはカーボンピーリングだけの治療だけでは治りきらないものもあります

その場合は内服を併用することによって効果の現れ方が早くなります

回数

ニキビ跡がどのくらいの範囲にあるのかにもよりますが、最低4、5回は通う事になります

目安は4、5回ということですが、完全に治りきるまでには個人差があります

お客様自身の納得度に応じて多少の誤差が生じます

期間

治療後の経過は人それぞれですので、少し余裕をもって5か月ほど通うという計画ですすめるのが良いと思われます

ピーリング後のお肌はとても敏感になっていますので、照射後3日間はアルコールやピーリング剤などが含まれた化粧品は使用しないようにしなければいけません

外出時は日焼けにも十分に気をつけましょう

金額

クリニックや治療範囲でバラバラですが、1回の頬だけの施術で約15000円と割高なお値段です

カーボンピーリングは自費治療のため保険は適用されません

さらに1回の治療では治らないので回数を重ねることになります

そうすると僅かですが割引があるお店が多いようです

鼻と頬とかその他の部位、それぞれの組み合わせによって価格は様々です

初回お試しなどを利用すると1回分だけですがお安くなるクリニックもあるので利用してみるのもいいでしょう

通常2~3週間に1回のペースで治療するので5回通う場合約7万5000円となりますが最初から治療回数を決めておくと、割引率が高くなりお得です

まとめ

クリニックによっては治療後にビタミンローションでの保湿がセットになっているところもあります

ピーリング後のアフターケアが不安な方は、まず施術後の敏感なお肌の時にクリニックでケアしてもらうことをおすすめします

レーザー照射後のお肌を鎮静させる期間はとても大事な時間です

いつもより手を抜かずしっかりと保湿してお肌を休ませてあげましょう