スキンケア

むくみの原因である老廃物の排出方法を実際に現場で行っていた元エステティシャンがこっそり紹介!

顔のむくみの原因である老廃物の排出方法
Pocket

朝起きて今日は大事な用事で人と会わないといけない時、そんな時に顔がむくんでパンパンになっている

こういう経験、誰にでもあると思います

顔や体のむくみは老廃物や余分な水分が排出されずにたまっている状態です

まずはリンパや血液の流れを良くして、いらないものを追い出していきましょう!

簡単ストレッチでむくみ解消

よく耳にするストレッチですが毎日朝と夜に何回ずつ、というように決まり事のようにする必要はありません

これをきちんと毎日欠かさず守れる人は何の問題もありません

ですが、なかなかその通りにいかないこともあります

人は、~しなければならない!~するべきだ!というような決まり事を作ると始めのうちはいいですが、やがてそれが負担になりストレスを感じてしまう場合があります

そうなってしまってはキレイから遠ざかってしまいます

まずは今すぐに治したいむくみの部分から取り組みます

その他の部位はファッションで隠せるところは隠して、その場を乗り切りましょう!

一番目立つところは何といっても顔!

マスクをするなどしてある程度は隠せますが、やはりマスクが出来ない場面もあります

まず真っ先にすることは、両手を上げることです

真っすぐに腕を耳につけて脇、肩、二の腕の部分などが少し痛いと感じるくらいまで、思いっきり伸ばします

このとき、伸ばして伸ばして伸ばし切るくらいまで1分間頑張ります

少し辛く感じる方は伸ばしている時間を短く何回かに分けてやってみてください

これでOKです。これなら誰にでも簡単に出来ますよね?
ここで気をつける事は軽くするのではなくこれ以上無理、というところまで伸ばすことです

5,6分ほどで顔のむくみはスーッとひいていきます

目で見てまだむくみが気になる方は首を前後左右に曲げたり、左を向いたり右を向いたり回したり・・・と首のほうからの刺激も行います

肩甲骨を動かすために肩を回すなども試してみてください

これで家を出るときにはスッキリ小顔になっています

小顔効果抜群!1分間のクイックマッサージ

マッサージといってもストレッチ同様、毎日続けないと意味がありません

お風呂でマッサージクリームを使ってゆっくりとリラックスしながら、という方法もあります

もちろんお風呂でマッサージすることはとても効果があっていいことです

ですが、子育て中のお母さんたちや毎日多忙な方ははそんなことはしていられません

1分間のクイックマッサージといっても実際は1分もかかりません

ごく当たり前で誰もが知っているというマッサージですが、回数など決めずに思ったときに両手の中指で心地良いくらいの強さで押すだけでOKです

外出先のトイレでもいつでもどこでも気がついたときに、どんどん老廃物を流してください

まず小鼻の横をグッと抑え、そのまま頬骨の下あたりを順番に押し噛み合わせのところで
グッと抑えます

このときマッサージするように流さなくても大丈夫です

ファンデーションがその部分だけ取れてしまうので、ツボ押しのような感じで抑えます

回数や時間は気がついたときにいつでも、といった感じです

キレイへの一番の近道は、頑張らずに少しずつ続けることです

川と池に例えると、川はずーっと水が流れているのでどんな川でもある程度きれいな水で
流れる事ができます

しかし池は流れずにその場にとどまっています

するとヘドロやコケができ、あまりきれいな水とは言えません

この様にリンパや血液は常に流れるようすることと、流れやすくなるようにお水を飲んで利尿作用をよくすることでむくみはどんどん解消されいくのです

ながらストレッチでむくみ知らず

顔のむくみは全身運動でもスッキリします

全身運動といってもジョギングやウォーキングのようなことはしなくても大丈夫です

普段の生活のすべての動作をまっすぐの姿勢を心がけるだけで、かなりの運動量になります

こちらも無理は禁物です。思いついた時にやるだけでいいのです

頭の先から足の先までまっすぐに棒で固定されているとイメージします

こうすることで肩凝りや腰の痛みなど様々な体の不調が改善され、体も疲れにくい体へと
変化していきます

モデルさん、女優さん、スポーツ選手の方たちの立ち振る舞いはすごくきれいでカッコイイ
のは、まっすぐだからです

簡単にまっすぐといっても結構体力を使っているので、普段の姿勢が悪い人は最初のうちは
かなり疲れるでしょう

まっすぐにすることで血流をよくします

血管をホースに例えると、ホースは曲がっていると水の出方が弱くなります

それと同じように姿勢の悪い箇所は必ず何らかの不快な症状は出てきます
歯磨きしながらスクワット、洗い物しながらつま先立ち、この様に誰にでも出来ることが
実はすごく大変なことで中々継続するのが難しいのです