total-beauty.info
体験談

【失敗談】涙袋にヒアルロン酸を入れたらホラーマンみたいな顔になった

【失敗談】涙袋にヒアルロン酸を入れたらホラーマンみたいな顔になった

 

 

綺麗になりたいアラサー
綺麗になりたいアラサー
あこがれの涙袋を手に入れようとしたら失敗しちゃったよー><

 

もともと涙袋はうっすらあるのですが、もう少しプックリさせて可愛らしい涙袋にしたいな。
思ったのがきっかけで、人生初のプチ整形をしてきました

少し前は整形と聞くと抵抗を持つひとが多いイメージでしたが、プチ整形と言う言葉が流行り出して以降、それこそ豊胸や脂肪吸引など大掛かりな整形以外は割かし抵抗を持つひとが少なくなってきましたよね

それこそ涙袋のヒアルロン酸や埋没、ボトックスくらいなら隠すこともなく公言するひとが増えてきました

コンプレックスを抱えて一生を生きるよりも、整形でコンプレックスを解消して明るい気持ちで人生を謳歌できるなら、私も断然整形賛成派です

ただプチ整形だからと言って、何も下調べせずに行くのはNG

実際に私が「プチ整形だしお任せすればいい感じにやってくれるよね」と特に注文も付けずにお願いしてしまったのが原因で、思わぬトラブルが発生しちゃったんです

この記事では今後涙袋のヒアルロン酸を検討している人が失敗しないためにも、私の失敗談を残しておくので参考にして下さい

涙袋にヒアルロン酸を入れる失敗を防ぎたいなら、実績を持ったドクターにお願いする


綺麗になりたいアラサー
綺麗になりたいアラサー
涙袋のヒアルロン酸って実は凄い技術差がでる施術なんです

プチ整形っていうくらいだから割かし簡単にできるんでしょ?ちょっと注射打つだけだし。と思っていたらとんでもない!

むしろ簡単な施術こそドクターの技量によって仕上がりに凄い差が出ます

実際涙袋のヒアルロン酸の施術は医師免許を持った先生であれば誰でも打つことが許されています

なのでクリニックによっては技術力の向上のために安く宣伝してお客さんを集め、練習台にされたりすることもあるのです

綺麗になりたいアラサー
綺麗になりたいアラサー
悪い言い方をすればモルモット状態(´;ω;`)ウゥゥ

もちろん高ければ必ず技術が良いというわけではないですが、涙袋のヒアルロン酸施術に定評のある美容クリニックでやってもらうようにしましょう

 

涙袋にヒアルロン酸を入れる失敗を防ぐには、腕の良いドクターの探し方

綺麗になりたいアラサー
綺麗になりたいアラサー
とは言え、どうやって定評のあるクリニックを調べるの?

定評のあるクリニックかどうかは症例数の多さが一つの判断材料になります

今はインスタなどで実際に施術した写真をインスタにアップしてるドクターもたくさんいます

インスタで「涙袋ヒアルロン酸」でサーチするとたくさん出てくるので、自分のなりたい涙袋に仕上げてくれるドクターを探すことができます

涙袋にヒアルロン酸を入れて失敗するのを防ぐには多くても両目で0.2㏄まで

ここは1番大事なポイントです

綺麗になりたいアラサー
綺麗になりたいアラサー
実際私はここで失敗し、ヒアルロン酸を溶かすヒアルロニダーゼ注射をした苦い経験があります

と言うのも、先生とカウンセリングする中でどれくらいの量を入れるか聞かれたときに「お任せします」と判断を投げてしまったんです

あくまでも自然な感じでと伝えてはあったので、うまい具合にやってくれるよねと大した要望を伝えなかったのが間違いでした

仕上がりを見てビックリ!

それこそよくテレビに出てるタレントさんやモデルさん、女優さんで「いくらなんでも涙袋入れすぎでしょ」ってひといますよね?

まさにそんな感じの「不自然な」涙袋になってしまったんです

量を聞いてみたところ、両目で0.4㏄注入したとのこと

綺麗になりたいアラサー
綺麗になりたいアラサー
いろいろ調べてみても、片目で注入しても0.1㏄程度とあったので、最大量の2倍の量を入れられてしまったことになります

これは美的感覚の違いもあると思うので、一概には先生が悪いとは言えません

これが先生の自然な涙袋になる量だったんですから

それからヒアルロン酸を溶かしてもらうまでの1週間は、とにかく周りの目が気になって仕方ありませんでした

常に誰かに「あのひと絶対涙袋にヒアルロン酸入れ過ぎだよね」と後ろ指さされているような気がして、目を見て話すことができませんでした

綺麗になりたいアラサー
綺麗になりたいアラサー
周りの目が怖い怖い怖い・・

もちろん、たっぷり入れてほしいひともいるでしょうから、0.4㏄が間違いではないと思いますし、実際私は最初から少し涙袋がある上で注入したことにより不自然に感じてしまっただけで、もともと全くない人が0.4㏄の注入であれば問題なかったかもしれません

とは言え量で聞かれても素人の私たちにはわからないので、なりたい涙袋の写真などをスマホに入れてドクターに見せるのが一番です

涙袋のヒアルロン酸で失敗したクチコミ

まとめ|涙袋にヒアルロン酸を入れる失敗は事前準備で防げる

今よりも綺麗に&可愛くなりたくて入れたはずの涙袋のヒアルロン酸が、かえって顔を不自然にしてしまい余計にコンプレックスを抱えてしまうことも

涙袋のヒアルロン酸をする際は

  • ドクター選びは慎重に
  • 量は両目0.2㏄を基準にする
  • なりたいイメージの写真を持っていく

この3点を意識するだけで失敗は防げます

綺麗になりたいアラサー
綺麗になりたいアラサー
私みたいにせっかく入れたヒアルロン酸を溶かしてまた入れるといった二度手間をしないように、しっかり下調べをしてからするようにして下さいね